カテゴリ:うれしい、ハッピイ( 6 )

最近の近況

気がつけば、前の日記からなんと1ヶ月以上もたっている!!
ほんとにあっという間に時間がすぎるということを、
ユズキを見ていると実感します。
赤ちゃんって毎日毎日成長しているんだなあって。
ユズキも4ヶ月目に入りました。
すっごくよく笑い、声をたてて自分の発する音を楽しんでるみたいです。
夜もずーっと寝てくれるし、いい子だ。
自分の子は特別にかわいいというけれど、
ものすごくかわいい。
f0231288_17352562.jpg

f0231288_17511838.jpg


わたしはというと、会う人から皆、やせたやせたと言われて、
そういえば最近、ズボンがどれもぶかぶかだなと思って
体重を測ったら、妊娠前よりも4キロもやせていてびっくり。。。
めちゃくちゃ食べてるのに。
ぜんぶユズキの母乳にでてしまっているのか、食欲も半端ないです。
母乳も、初めの一ヶ月はほんとに痛くて、時間もかかるし授乳時間は
長いしで、何がいいんだ!!って途中でくじけそうになったけど、
今ではぐずりそうになるとすぐに、あげれるので楽です。
ただ、妊婦中にたくさん買ったワンピースがきれないっ。
なので冬服がない。。
どうにかせねば。

ところでこの前友人から新米をいただきました。
友人夫妻が丹精こめて作ったお米。
うま-----い。
長らく新米というものにありつけていなかったと思います。
こんなにお米がおいしいなんて。
ほんとありがとう。
日本人でよかったと思う瞬間。
秋刀魚も、栗も、きのこも、何でもおいしい。
イギリスではいろんな野菜や果物が年中スーパーにならんでいるので
あまりこの季節だからこれがおいしいっていうものが少なかった気がする。
でも、ルバーブとかブラックベリーなどのベリー類に、いろんな種類のじゃがいも。
おいしかったなぁ。
最近、散歩途中で野花を摘んで適当に生けてます。
花があるってやっぱりいいな。
f0231288_1737557.jpg

f0231288_17371862.jpg

いつもこんな感じで散歩してます。
f0231288_17393982.jpg

f0231288_17495346.jpg

お父さんとピリップのすばらしい努力で庭がきれーいになったので
家庭菜園 イン 京都。スタートします。
f0231288_17502570.jpg

f0231288_1737526.jpg

f0231288_17381618.jpg

うちのお父さんはずーっと野菜をたくさん作ってくれているので
うちはちょいとイギリスの野菜やハーブを作ってみようかと。
気候が違うからどうだろうね。
 
これは先週末、平城京跡に行ったの。
すっごくいい天気で、気持ちよかった。
秋の晴れた日ほど気持ちいい日はないって思える。そんな日。
f0231288_17441352.jpg

f0231288_17483292.jpg

f0231288_1749337.jpg


そんなこんなで元気にやっております。
そして昨日、妹に勧められて行ったジェルネイル。
今まで仕事上や学校も調理実習があったのでなかなか
マニキュアをぬることもなく、手入れもほとんどせずに
日々ささくれだらけの手でかわいそうだったわたしの指でしたが。
ちょっときれいにしてもらいました。
f0231288_17385556.jpg

全然違う!
うれしい。
女子にちょっともどった。
大切ですね。こういうの。
それにしても小さい手だな。
[PR]

by comfylifeinbriton | 2011-10-15 17:53 | うれしい、ハッピイ

新しい家族が増えました。


6月12日 午後11時37分 
3360gの元気な男の子が産まれました。
YUZUKI 柚稀 です。
f0231288_23442793.jpg

出産は想像以上に大変だったけど、出産よりも出産後の1週間のほうがもっと大変で、
今週に入ってやっとだんだんペースがつかめてきました。
f0231288_23455523.jpg
f0231288_23462749.jpg

毎日毎日、時間に追われる日々が続いていますが、ユズキの顔を見ると
幸せな気持ちで満たされています。
約2週間後に控えた日本帰国まで、これまたてんやわんやだと思いますが、
また、日本へ返って落ち着いたらブログもアップしていこうと思います。

とりあえずご報告まで。
[PR]

by comfylifeinbriton | 2011-06-26 23:48 | うれしい、ハッピイ

ありがたや、ありがたや。

今朝、やっと日本からの荷物がとどいたーーーーーーっ。
去年のクリスマスあたりから、日本食をつくるにかかせない調味料が
ごそっときれてしまってたんです。
醤油やみりん、酒なんかはこちらでもいくらでも
手に入るんだけど、愛用の白だし。。。これはいつも決まっているところのを
使っているのでなかなか手に入らない!
水が違うのか、昆布やかつおでだしをとってもえぐみがでてしまうんだけど、
白だしをちょこっといれるとやっぱりおいしいので、重宝しているんです。

そんな我が家の貴重アイテムがないのは緊急事態!
麺類はもちろん、煮物やお吸い物などといったものが何も食べれなくて、
本当に困っておりました。
来月は戌の日にあわせて腹帯
(今はもうガードルみたいなサポートパンツになっているみたい)
もいるから、いろんなものを一緒に12月に送るねー。と両親がいろいろと詰め込んで送ってくれたのが12月の初め。
量が結構あるので、今回はSAL便で送ってくれたんだけども。
通常は早いと1週間ほどでつくものが
待てど待てど届かない。。。。
大雪やクリスマスプレゼントなどの兼ね合いで遅れているんだろうと思っていたんだけど、
それにしても遅いなあと、首をながーーーーーーーくして待ってましたの。

実は2年前に一度、日本からの荷物が違う住所に届いてしまい、ありえないことに紛失という結果になった過去があったので、今回ももしやして。。。。。と心配していたんです。
そしたら今日の朝、ピンポーンとチャイムが鳴って無事に日本からはるばる、
我が家に届きました。

学校行く前であまり時間もなかったんだけど、待てるわけもなく中をだしてみると、
でるわでるわ。いろんなもの。
愛するダシに始まり、お菓子、麺類、漬物、毛糸のマタニティ用パンツまで!
中でも父さんの家庭菜園で作ったきらきら光る黄金いろのゴマ、
そして夏にこれでもというほどなりまくっていたきゅうりで、
母さんがつくった自家製奈良漬は、超特別です。
f0231288_6315288.jpg


こっちに住んでいると、日本で簡単に手に入るものがべらぼうに高かったり、
手に入りにくかったりするので、
こうして時々両親がいろいろみつくろって送ってくれるんだけど。
ありがたいねー。ほんとにありがとうー。
クリスマスのプレゼントよりうれしい。笑
さっそく毛糸のパンツをはいて学校へいきました。暖かかったよー。

だから今日のご飯は漬物とごはんとほうれん草のかき卵汁がメイン。はははー。
それにスモーク鯖と学校で作ったファラフェル
(ヒヨコマメとスパイスのきいたミートフリーボール)もちょいっと。
いや、もう白ご飯と漬物だけで十分においしいです。
日本人に生まれてよかったーっ。

父さん母さんに感謝です。
いっつも心配ばっかりかけて生きてきたので、今年は元気な赤ちゃんを生んで
早く抱かせてあげたいなー。
それにしても毛糸のパンツってほんとうにあったかいんだね。
[PR]

by comfylifeinbriton | 2011-01-11 06:42 | うれしい、ハッピイ

らっきぃ。

日本から帰国して2週間をすぎようとしています。
今週まで私の夏休みということで、ほんっとにぐうたらしてます。
ピリップも今週から仕事はじまったので、家には私とアッさん。
静かだねぇー。
日本にいるときは人に会ったり、テレビばーっかりみてたので
(深夜になればなるほどおもしろくて寝させてくれない。)
こちらでの静かな生活のペースにもどってると、また心地よくなりつつあります。
今日はさっき近くの公園にアッさんと散歩にいってとりあえず、彼の欲求を
満たしてやったので、おとなしいことでしょう。

そう、最近なんかついてるんですー。
って、ゴーストとかこわいもんじゃなくて。ツキが。
先日、学校のenrollmentにいってきたら、どうやら今までケータリングコースのメインの
資格(NVQ)が今年度から私たちの新しい資格コース(VRQ)に統合されたらしく、
夏休みの間に大規模な編成の移動がなされていたようで。
みんなこのVRQのコースに吸収された為、クラス変更などがある様子。

私たちはレベル1が終わったので、
今年はレベル2のコースのはずでそのつもりで話をすすめていくと、tutorの二人から
「ジュンコ、もしよかったらあならレベル3をやってみない?」と
提案されたのです。
ありがたいことに、学力的、スキル、精神面でも私なら最終的に
レベル3のクラスでも十分にまとめていけると、えらく見込んでもらってて
私のほうがちょっと、ちょっとまって。という状態に。

せっかく気心がしれていた同じクラスメイトでまたやれると思っていただけに、
レベル3はNVQレベル2のクラスでも成績のいい7名のみが上がれて、プラス私の8人編成。
レベル2はあとのNVQ 2の過半数、それと私のクラスメイト達。
ううーん。ちょっと大丈夫かなぁって思ったんだけど、
今年度で学校はラストにしてあとは仕事をみつけるか、
子供がほしいと思っていたのでできるところまで上の資格が取れるほうが
絶対に今後プラスになるはずだし、飛び級してやることにしました。
週4日で、実習の内容もかなり高度になりそう。。。assessmentの内訳をみても
聞いたことも無いメニューがずらり。しかも最大5時間の実施試験も何回かある。。。
今までは3時間が最高だったんだけどな。
理論のクラスも大幅に増えて、一体私の英語のレベルでどこまでついていけるんだろう?
それでも、もう決めたことだし問題が起こってから対処していくということで
やるだけやってみようと思います!

そしてラッキーなのが授業料。去年は二人とも学生ということで
8割免除になったのですが、ことしはさすがに授業料100パーセント払わなきゃなあと
思っていたら、フィリップの仕事が今週スタートだったため、ぎりぎりセーフで
授業料ゼロ!! 登録料のみ15ポンド。
なんと。。。ラッキーなことでしょうか。貧乏人にやさしい国です。

そして、あのエールフランスの日本行きの便で、荷物がびしょぬれになった件といい、帰りの
便で今度はスーツケースの駒の部分がボディの1部ごと破損が生じたことといい、
今回はほんとにluggageに運がなかった。。。とおもわれた今回の飛行機の旅。

日本で再三、日本行きの荷物のクレームで電話でやりとりしたにもかかわらず、
すべての書類を送ったところでFAXであっさりと
「お客様の居住地が日本で無い場合は、ヨーロッパのカスタマーケアに申請してください。」
と済ませられ、帰ってきたら今度はほんとうに破損されてどうなるこっちゃと思っていたんだけど、
今日、新しいスーツケースが届けられた。
f0231288_2020593.jpg

10年以上使っていたスーツケース。日本で新しく購入しようと思ってただけにラッキー。

もう一件のほうもすべて書類をフランスのカスタマーサービスに送ったので
いい返事がもらえるといいんだけど。
今回の件で、日本のカスタマーサービスは全てこっちより優れていると
思っていたけど、全然だめでした。
こっちのほうが対応も早く、スムーズに処理してくれてかなりびっくり。
だからこれはアンラッキーなのかラッキーなのかわからないけど、新しいスーツケースを
もらったのでラッキーということにしようっと。

そんでもって最後は沖縄に住む友人Sからかわいいものがとどいた。
ピリップがスタバのマグとタンブラーを集めていると前回書いたら、わざわざおくってくれた。
やさしい。。
f0231288_20175868.jpg

しかも彼女が働いているアートギャラリーの版画家、
名嘉睦稔 (Bokunen Naka)さんのハンカチとメモ帳も。
沖縄でアメリカ人の旦那さんとこれまたいい感じの生活をしている彼女。
今回の帰国の折には会えなくて残念だったんだけど、
元気に楽しくやっているみたいでよかった。
これもうれしいラッキーです。
ありがとねー!!

そんなこんなで、来週から忙しくなるからと言い訳?をつくって
今週はうだうだーっとしているのでした。
ちなみにこの人はいつもうだうだーっとしています。↓↓↓
f0231288_20245828.jpg

[PR]

by comfylifeinbriton | 2010-09-08 20:39 | うれしい、ハッピイ

ベスト16!!

昨日のデンマーク戦!!!!
すごかった。
こちらの時間で夜7時半キックオフだったので、
夜ごはんも早々と終わらせて、7時20分には
二人ともソファで準備万端で見た試合。

まさかのFK2点先制!!
今回のワールドカップではボールが変ったこともあって、
FKでの得点がまだない?かほとんどないということを
この前こっちのコメンテーターが言ってた。
それなのに、2点も決めるなんてすごい!すごい!
サムライジャパン、かっこよすぎです。
本田も遠藤もすごいけど、他のメンバーも自分のポジションで
しっかりとプレーしてたのがまた良かったー。
私たちもキャーキャー、ウォーウォー叫ぶ、叫ぶ。
ピリップの定番のサッカーになると人が変る病。。。でてました。笑

こちらでも最初のカメルーン戦は
「勝ったのがびっくり!」みたいに言われていたけど、
今回の一戦で、日本チーム、かーなーり、ポジティブなコメントもらってたよ。
にんまり。
日本がほめられると自分までうれしくなってしまう。
最後、決勝トーナメント進出が決まって、選手達のうれしそうな笑顔をみて
ちょっと泣きそうだった。感動。
たくさんのプレッシャーやドラマがあるんだろうけど、それを
フィールドでもろともせずに結果をだせるってやっぱりプロだね。
久しぶりに胸があつーくなったよ。

日本時間では夜中の3時?キックオフだったみたいだけど、
みんな起きてたのかなー?
次は火曜日のパラグアイ戦。
大丈夫。今の日本なら絶対いける!
私も離れているけど日本のみんなと一緒に必死で応援しまっす。
[PR]

by comfylifeinbriton | 2010-06-25 17:30 | うれしい、ハッピイ

Happy Wedding!!

先週末はウェールズに行ってきました。
お初です。なぜかというとピリップの昔からの友達、マークの結婚式です。
7年越しの愛を実らせたということで。。。めでたいっつ。
イギリスの結婚式はこれで4回目。
日本の結婚式とは少し異なって教会式、披露宴とその後のダンスパーティ
同じべニューでされることが多く、
なんといっても披露宴のあとのダンスパーティが続く続く。。。夜中までみんな
踊りまくりなわけで。
楽しみにして参りました!!

LUFFINという街のLUFFIN城というお城で、披露宴とパーティは行われました。
こちらの結婚式も様々で、私が前に出席した披露宴はテムズ川での船上パーティ、
ヨークシャーのハロゲイトという街のお城、
カジュアルなパーティをパブを貸しきって行うなど、人それぞれです。
そして新婦にはブライドメイトと呼ばれる女性達が脇に花を添え、
(通常は親友や妹、いとこなど新婦に親しい人が選ばれます)。
新郎からはベストマンと呼ばれる人がいます。
(この人は披露宴でスピーチをしたり、宴のオーガナイザー兼盛り上げ役)

土曜日の午後1時から式が始まり、セレモニーは40分ほどで終了。
今回は新婦キャットのお父さんがウェルッシュクワイアー(聖歌隊)に所属しているということで
彼らの歌がまたすばらしくよかったです。
ウェールズといえば歌がうまい人が多いんだよね。確か。
しかし、マークは男前だし、キャットも超かわいいし。美男美女だねえ。
f0231288_19572117.jpg

f0231288_2053168.jpg

後ろに陣取っているのがウェルッシュクワイアーの方々。
一人歌いだすとみんなそれに乗って楽しそうに歌いだす。
中には70歳をこえた人も。みんな20年、30年とやっているそうです。
海外にもコンサートで行かれたり
歳をとりながらもこうやって楽しく生きれるってすばらしい!

式の後はいよいよお城に場所を移して写真撮影。
f0231288_2032162.jpg

そしてなぜかここに孔雀が2羽。。
f0231288_2074150.jpg

ピリップといかにもバンドしてますな彼。
彼はこのあと自分のバンドを連れて曲を披露してました。うまかった!
f0231288_2094830.jpg


マークの妹お手製ウェディングケーキ。
f0231288_2015381.jpg


f0231288_2017729.jpg


今回の結婚式はとてもエンターテイメントでした。
クワイアーにはじまり、バンド演奏、そして本格的な打ち上げ花火と。
この後、パーティは夜中の2時まで続きました。

結婚式はいいものです。
カップルの人生で至福の1日を一緒にお祝いさせてもらって、
私も幸せな気分に満たされました。
二人ともお幸せに!!
[PR]

by comfylifeinbriton | 2010-04-27 19:26 | うれしい、ハッピイ