Merry Chirstmas 2010

長らく、ブログ放置してましたー。
12月ほんとにいろーんなことがあって、アップダウンの波にまんまと
飲まれてやっと顔がだせたかんじです。
私もピリップも冬休みに入ってのーんびりとこのホリデーを過ごしています。
いいね。休みは。日ごろ忙しくて会えない友達やピリップの家族とまったり。
クリスマスも無事におわりました。
今年で二人と1匹で迎えるのは最後なので、静かにお祝いしましたよ。
来年の今頃は忙しくなるだろうなぁー。でも家族が一人増えるので楽しみです。

クリスマス前にPackingtonというところにあるファームショップに
クリスマスランチをピリップのママーンと、弟と4人でしてきました。
ここは豚がイギリスの中でもとても有名な場所で、Packingtonといえばあの豚肉の有名な。と
いう代名詞がついてきます。
去年?にきれいにリニューアルされてとっても温かみのあるいい感じのファームショップとカフェになってました。
近くにログハウスなども建てられて、どうやら結婚式なんかもできるようになってるみたい。
f0231288_2384526.jpg

f0231288_2393550.jpg


たくさんの奥さん方がみなクリスマスランチに来ていました。
f0231288_240332.jpg

今日のメニューはこちら。
f0231288_241635.jpg

値段もリーズナブルでうれしい限り。
私とママーンがスターターに頼んだのは本日のスープ。トマトとバジルのスープ。
ちょっと塩辛かったけどパンがおいしかった。
f0231288_2414457.jpg

ピリップはダックのテリーヌ。
f0231288_2422792.jpg

これがすごいおいしかった。
私もこれにすればよかったー。オレンジのドレッシングのサラダが
ダックのテリーヌにさっぱりと。よくあう!
弟は来る前にサンドイッチ?を食べてきたのでパス。

メインコースはやはり私達は、豚です。ここは。
f0231288_2431622.jpg

豚バラ肉を長時間煮込んで、ローストしたと思われるお肉はほろほろに柔らかくって、
脂身はカリカリッとクリスピーな仕上がり。ブラックプディングのはいったマッシュポテトとも
うまくマッチしてました。
それにたくさんの温野菜。
YUMMMMM.

ママーンはローストターキー。
弟はマッシュルームとエールのパイ。
これは普通そうでした。

私はもうメインでお腹いっぱいだったので、デザートはなし。
ピリップとママーンはクリスマスプディング。
おとうとはチーズの盛り合わせでしめて。

満足まんぞく。久々にコストパフォーマンスの高いお店を発見。
近いし、かわいいのでまたランチにこようと思います。


このクリスマスランチにはじまり、だだだーっとあっというまに25日。
プレゼントもさることながら、最近私とピリップの中でひそかに一番楽しみにしているのが
手作りカードの交換。
いつからか手作りでカードを作って渡しあってるんだけど。。。。
笑えます。
なんだかんだでうまくいかないことも、
一緒にこうして笑ったり、泣いたりできるのは幸せだなぁと
しみじみと思いました。
思えば一緒に過ごすクリスマスは今年で7回目。
大事な人は大事にしないと。

イギリスではクリスマスにローストターキーを食べるのがトラディッションなのですが
もう、クリスマス前に食べてしまったのと、そんなにローストも食べたくないねとの
意向で今年はステーキ。
顔より大きいんじゃないのかと思うほどのお肉をゲットして。
柔らかくてジューシーでとてもおいしかった。
f0231288_2454339.jpg

グレープフルーツとアボガド、フェンネルのサラダ。ハニードレッシング添え。

リブアイステーキとチェスナッツマッシュルーム、パセリバター、
エシャロットのポートワインソース+ホームメイドチップス。

それにデザートはピリップの好きなトリクルスポンジプディング、カスタードソース。
f0231288_2463011.jpg


こんな大きな肉食べれるかなと思ったけどぺろりんでした。
大好きなワインは今年はおあずけで。。。涙
レモネードと少しのビールでシャンディ。

おいしかったー。おいしく食べれるとは幸せぞ。
このごろ思うことです。
さあ、後は年越し。といってもこちらは特になにもしないのでおそばだけ食べるかなぁ。
せっかくお父さんお母さんがいろいろと日本から送ってくれたのに
この雪の影響とクリスマスが重なってまだ、荷物がとどかなーい。
ああ、日本食。。。。。せつないわー。
気長に待つしかないね。

来年も素敵なできごとがみーんなにたくさんありますように。
[PR]

by comfylifeinbriton | 2010-12-28 02:50 | イギリスのおいしい

バイバイ、モイモイ

いつも夜、ピリップがニワトリ小屋をロックして寝るんだけど。
昨日はかけずに寝てしまって、雪も降ってるし大丈夫だろうって
思ってたら。
朝、ベティとペペは勝手にでてきて庭を歩き回っていたんだけど、
モイモイの姿が見えない。
おかしいなぁと思っていたけど、寒いからまだ小屋にいるんだろうなと思って
そのまま学校に行ったのでした。
そしたらピリップから電話でモイモイがいないんだけど。とのこと。

庭の一番北側(裏はセメタリー)に小さい穴があいていて、
そのあたりと小屋のあたりにモイモイの黒い羽がたくさん落ちていたらしい。
これは、どうやらキツネにやられたみたい。。。。
ピリップがその後、セメタリーにいってみたらそこにも羽がたくさん落ちていたと
いっていたからたぶん確実だと思う。
かわいそうなことをしてしまったぁぁぁ。
キツネなんて今まで大丈夫だったから、油断してた。
ゴメン、モイモイ。

モイモイはうちに来てその次の日に無謀にも、
うちの庭からエスケープをはかって、
漫画のように私はセメタリーの中を、
バスタオルと箱をもって追っかけまわった思い出が。。
にわとりって飛ぶんだ。走るのこんな早いんだと、びっくりした。
あとからピリップがかけつけて、結局人の家の庭の垣根にはさまって
身動きできなくなったところを確保したんだよね。
もうぜったいあの時は、助けられないと思ったけど、
まさか最後がこんな結果になるとは。

ニワトリにも個々に性格があって、彼女は他のニワトリたちよりも警戒心が強く、
そして怖がりの小心者。
最近はしっかり毎日大きい卵を産んでくれてたのになぁ。
ついにはじめは5羽いたニワトリも2羽になってしまいました。。。
これからは毎日何があっても鍵をかけなきゃ。
モイモイ、今までありがとうよー。
[PR]

by comfylifeinbriton | 2010-12-02 02:40 | 日々のこと

マイナス2度。

ここはどこ?そして何月なの?
先週末から今週にかけて、イギリスを寒波が襲っています。
ひぃいいいい、寒い。
一応まだ11月なのに、この寒さときたらハンパ無い。
1月、2月の気温と空の様子。
せっかく回復にむかっていた私の心もこれでまたドーンとパワーダウン。
いや、グレーな天気と寒さ、そして刻一刻と早くなる日照時間の短さに
もはや楽しくなる要素などまったくない!!!

そしてうまくいかないことが続いてたりして、私のここ3年目におよぶ我慢も
大爆発。。。。
こんなことを書くとまた電話をくれたりメールをくれたり
心配してくれる友人がいるんだけど、
今日はもう自分の鬱憤ばらしの日記なので、気にしないでね。
うっとうしい内容なので、スルーしてください。ほんとに。

私たちはただいま先の見えないトンネルを迷走中。
あと半年、1年がんばれば大丈夫だと教えてくれたらがんばれる。
でもずうっと真っ暗な道をひたすら進んでいるのか、バックしているのかも
わからない状態が続くとそれは嫌になります。
何もかも。
いろんなありがたい応援があるからこそ、時にそれがすごくおもーくのしかかって
苦しくなることもある。
心配かけたくないから、言えない事もある。
自分たちの選んだ方向が、そのときは正しいと思う理由があって選んだけど、
実際、そうでなかったのかなと、思わずにいれない現実の厳しさ。

忍耐力。。。私が一番今まで欠けていたもの。
今、まさに問われています。
今が踏ん張り時だよ!!といってくれた友人。
どこにいても、気にかけてくれる人がいるというのは本当にうれしい。
ここに住んでいるからなおさらに思う。
日本にもイギリスにも応援してくれる人達がいるというのは。
せめて天気だけでも晴れやかであればまた違うんだろうに。
最高気温氷点下。。。なんたることか。
ちょっと今日はAさんとこでたくさん話を聞いてもらって楽になりました。
ありがとう。。。
明日から12月のホリデーモードになるというのに、
私としては、さっさと2010年を終えてしまいたい。
そんな11月の最終日です。

以上。

コメントを承認制にしました。なぜならわけのわからん不愉快な誰かもわからない
コメントが入ってくるから。あの人たち、一体どんだけヒマ!?
他のみんなには手間かけて申し訳けありません。
[PR]

by comfylifeinbriton | 2010-12-01 04:58 | 日々のこと