Birmingham Hospitality Show 2011

今週の火曜日に、バーミンガムのNECというおおーきなイベント会場が
あるんだけど、そこにいろんなホスピタリティ関連のものが集まるショーがあったので
うちのクラス全員で学校から行ってきました。

ショウの内容はというと、実際シェフとして働いている人やレストラン、ホテルなどを経営
する人用のいろんな調理器具、食器、食べ物、家具や通信機器などのプロモーションとして
各企業がお金を払って宣伝しにきているといった感じかな。
去年はBBCが主催のGOOD FOOD SHOWというイベントに学校からいったんだけど、
そっちはもっと自宅向けのもので、たくさんのお店がでたり、イギリスのセレブシェフが実際に
会場内でデモンストレーションをしたりと、なかなかおもしろかったです。

イベント内容の一つに、コンペティションがあって、ケーキデコレーションや砂糖菓子、
雨細工、各部門の料理の一番を決めるコーナーが。
ほんとにこれ作ったの?と思われるようなすばらしいスキルを持った人たち
が競い合うこのコンペは一番の見所でした。
どれもこれも圧巻でほんの一部しか写真とれなかったけど。
まずはこちら。
f0231288_19515647.jpg

マーガリンなどの油脂でできているらしい。
彫刻のようでした。
ウェディングケーキ部門
日本のとはまた違う、シンプルにかわいいものがたっくさん。
f0231288_19532824.jpg

f0231288_19551753.jpg

f0231288_1956620.jpg

見よ!この細かいデティールを~~
飴細工部門
もはや人の手で作ったとは思えず。
f0231288_1957189.jpg

f0231288_1958172.jpg

こんなかわいいものまで。マジパンでできてます。
f0231288_19584214.jpg

f0231288_19594479.jpg

砂糖菓子部門 ほんとうの花が咲いてるよう。
f0231288_2005684.jpg

f0231288_201377.jpg

かなりの数があったんだけど、先生いわく、これでも過去の半分ぐらいに減ったとか。
審査員の人たちも真剣にいろいろとチェックしてました。
どこにも手先の器用な人はいるんだなーぁとただただ、感心。

会場をぐるぐると練り歩いて、おいしいケーキやお菓子のサンプルをたくさん
お腹にいれて、食器や家具をみてはこれいいねーと。まるでウィンドウショッピング
気分でかなり楽しかったです。
たまには学校をでて外へでるというのも新鮮でよいですね。
ここ最近、いろんな実習のアセスメントが続いていたので、いい休憩になりましたー。
[PR]

by comfylifeinbriton | 2011-01-27 20:10 | イギリスのおいしい

うさぎ料理

前回言っていたとおり、先週はうさぎさんを調理してまいりました。
といっても、すでに下処理済みだったので、
内臓などは取り除かれていたので、
ほっ。
魚はどうこうないんだけど、動物の肉となるとちょっと気がひけていたんですー。
特に、ウサギさんやら鹿さんやら、鳥さんは。。。。

下処理がされていても毛皮をとらなくてはいけないし、
頭や足の先を切り落とすのは
ちょいと勇気がいりましたよー。
普通にお店で買ってくるお肉はもう肉として売られているから、
これは貴重な経験でしたー。

他の女子も始めはきゃーきゃー言って、かわいそうだー、できないっ!と
言っていましたが、ひとたび包丁を握ると、楽しそう。
あげくには、遊びだす始末。。さすがティーンネージャーだ。

うさぎさんのビフォー、アフターを写真に収めたものの、ビ
フォー写真はちょっとビジュアル的にタブー??
かなと思ったのでアフターだけ。
f0231288_5531590.jpg

そしてこの日作ったのがこちらの二品。
Pot Roasted Saddle of Rabbit with Lemon Thyme
こっくりとした旨みの赤ワインのソースがとても濃厚でおいしかったです。
f0231288_5534963.jpg

Casseeole of tame rabbit forestirere
こちらもまた白ワインとクリームベースのソースがまったりと。
ちょっと最後のベーコンの塩気が多すぎて辛くなってしまいました。
f0231288_5542241.jpg

ウサギの味はチキンに似ているけど、もっと肉が締まっていて風味も
野生的な味わいが。。なのでこのようなしっかりとした味付けが好まれる様。
初めてちゃんと食しましたが、なかなかでした。
これは火曜日に作ったんだけど、金曜日ではブランデー、シェリー酒
、ハーブに漬け込んだうさぎの肉を使ってゲームパイを作りました。
ウサギ三昧の1週間。
母さんにそれを話したら、
「いやっ!ウサギなんか妊娠中に食べたら三口の子供できるでっ!」
と、おどされて、そういえばそんな言い伝えがあったことも忘れてたなぁ。と。
ちょっとどきどき。。。。。

今月はいろんなアセスメントが続々と入ってきてて忙しいですが、
もう気づけば半分をすぎたとのことで、あっというまに6月を迎えそうです。

先週末は、こちらのイーストミッドランドの日本人新年会に参加してきました。
久しぶりにいろんな人に会えて楽しかったー。
お寿司も食べれたし、お酒もちょっぴり頂きました。
あー、早くおいしいお酒が飲めるようになりたーい!!
がまん、がまん。と自分に言い聞かせております。
[PR]

by comfylifeinbriton | 2011-01-19 05:57 | カレッジで作った料理

ありがたや、ありがたや。

今朝、やっと日本からの荷物がとどいたーーーーーーっ。
去年のクリスマスあたりから、日本食をつくるにかかせない調味料が
ごそっときれてしまってたんです。
醤油やみりん、酒なんかはこちらでもいくらでも
手に入るんだけど、愛用の白だし。。。これはいつも決まっているところのを
使っているのでなかなか手に入らない!
水が違うのか、昆布やかつおでだしをとってもえぐみがでてしまうんだけど、
白だしをちょこっといれるとやっぱりおいしいので、重宝しているんです。

そんな我が家の貴重アイテムがないのは緊急事態!
麺類はもちろん、煮物やお吸い物などといったものが何も食べれなくて、
本当に困っておりました。
来月は戌の日にあわせて腹帯
(今はもうガードルみたいなサポートパンツになっているみたい)
もいるから、いろんなものを一緒に12月に送るねー。と両親がいろいろと詰め込んで送ってくれたのが12月の初め。
量が結構あるので、今回はSAL便で送ってくれたんだけども。
通常は早いと1週間ほどでつくものが
待てど待てど届かない。。。。
大雪やクリスマスプレゼントなどの兼ね合いで遅れているんだろうと思っていたんだけど、
それにしても遅いなあと、首をながーーーーーーーくして待ってましたの。

実は2年前に一度、日本からの荷物が違う住所に届いてしまい、ありえないことに紛失という結果になった過去があったので、今回ももしやして。。。。。と心配していたんです。
そしたら今日の朝、ピンポーンとチャイムが鳴って無事に日本からはるばる、
我が家に届きました。

学校行く前であまり時間もなかったんだけど、待てるわけもなく中をだしてみると、
でるわでるわ。いろんなもの。
愛するダシに始まり、お菓子、麺類、漬物、毛糸のマタニティ用パンツまで!
中でも父さんの家庭菜園で作ったきらきら光る黄金いろのゴマ、
そして夏にこれでもというほどなりまくっていたきゅうりで、
母さんがつくった自家製奈良漬は、超特別です。
f0231288_6315288.jpg


こっちに住んでいると、日本で簡単に手に入るものがべらぼうに高かったり、
手に入りにくかったりするので、
こうして時々両親がいろいろみつくろって送ってくれるんだけど。
ありがたいねー。ほんとにありがとうー。
クリスマスのプレゼントよりうれしい。笑
さっそく毛糸のパンツをはいて学校へいきました。暖かかったよー。

だから今日のご飯は漬物とごはんとほうれん草のかき卵汁がメイン。はははー。
それにスモーク鯖と学校で作ったファラフェル
(ヒヨコマメとスパイスのきいたミートフリーボール)もちょいっと。
いや、もう白ご飯と漬物だけで十分においしいです。
日本人に生まれてよかったーっ。

父さん母さんに感謝です。
いっつも心配ばっかりかけて生きてきたので、今年は元気な赤ちゃんを生んで
早く抱かせてあげたいなー。
それにしても毛糸のパンツってほんとうにあったかいんだね。
[PR]

by comfylifeinbriton | 2011-01-11 06:42 | うれしい、ハッピイ

いろいろ。

つい先日新年あけました!と思ってたのにもう、今日は1月8日。
今週からカレッジもスタートしたから、もういっきにホリデーモードは抜けました。
正月らしいものを食べたといえば、バーミンガムに住んでいるHちゃんからお餅とあんこをもらったので、昨日お昼ご飯にきなこ+あんこと砂糖醤油+海苔でたべました。

餅らしく餅を食べたのは何年ぶりだろう?
うちの実家では毎年、正月前にたくさん餅をつくんだけど、あのもち米から餅になる前の
ごはんにお塩をかけて食べるのが子供のころ好きだったなぁ。
ほわーんとにおう甘いもち米の匂い。
つきたてにおろし大根と酢としょうゆで食べるとなんとおいしかったことか。
まだたくさんあるのでいろいろとバリエーションを変えて食べてみよう。
ピザ風、お好み焼き風、あべかわもち。。。
Hちゃんありがとーう。
来年はもうちょっとお正月気分を味わえるように何かしたいと思います。

そう、それで昨日学校にいったらちょっとびっくりなできごとが。
うちのクラスは全部で7人と少人数。女子が私を含めて3人。
ほとんどが17,18歳と若いのですが、いつも色恋沙汰の話が途絶えません。
クラス内でつきあっているジャッキーとアダム。19歳と24歳。
昨日学校へ行くと彼のほうが
"Junko, guess what? I'm going to be dad!"
というじゃないのー!!!!ええっ?とジョークでしょ?と聞くも
今度はジャッキーがうれしそうにスマイル。
なんとご懐妊ーーーー。
実は私、先生達には妊娠の事実を告げていたのだけど、クラスメイトには
まだ言ってなかったので、
"OMG, I'm pregnant aswell!!!"というと、みなあ然。
ええーっ、何でなにもいわなかったの!?何ヶ月なの?とそのあとは質問ぜめ。
そして、クラスに二人も妊婦がいるってこれはすごいなぁと大盛り上がりしたのでした。
イギリスではこういった10代で子供を生む人も多く、日本でなら大騒動になるけど、
こちらでは結構普通のことで、先生達いわく毎年何人かいるんだとか。
案の定、ジャッキーの報告を聞いても、先生達はさほど驚いてもいませんでした。
私なんか10代のころに子供を産むなんてことかけらも思ってなかったけどなあ。
だからイギリスの人口は増加していってるのだな。
なるほど、納得。

話は変わって今週はこんなものを作りました。
パートリッジのポットロースト、タマネギとローズマリーのダンプリング(団子みたいなの。)
ロスティポテト添え。
f0231288_954244.jpg


あとはガモンのクローブ、ハニーマスタード焼き、
プラムとスパイスのコンポート。ソースもう一つ作ったけど
名前忘れた。ピクルスとケイパーのきいた不思議な味。
f0231288_954581.jpg


これは家で。寒いからビーフトマトシチューにダンプリング。
あったまります。
f0231288_9553999.jpg

来週は、うさぎを調理するんだけど、あのふわふわの毛皮を剥ぐところから
しないといけない。。。。
きぃいいい。
ベジタリアンじゃないんだから文句もいえないけど。
ちょっと気がひけます。
またどんなだったか報告するねー。
ではおやすみなさい。
[PR]

by comfylifeinbriton | 2011-01-09 10:00 | カレッジで作った料理

明けました。2011年!

どなたさまも明けましておめでとうございますー。
2011年になりました。
やっぱり元旦を迎えると気分がしゃきっとするね。
今年はいろんな面で大きな変化があるだろうので、
もうちょっとしっかりしなきゃなぁと思います。

お正月らしさはまるでないイギリスで昨日はとりあえず年越しそばをすすって、
ポーランド人の集う年越しパーティで
カウントダウンもポーランド語だったので、よくわからないまま年を越しました。
みんな歌って踊って飲んで、陽気だー。
楽しかったです。

年がかわったので、今年の目標掲げてみます。

ズバリ!!車での行動範囲をひろげる!!

去年の暮れに、レスターに住んでいるY-こさんのおうちに招かれて、
車で45分、一人で運転していってきました。
運転免許保持歴かれこれ12年?ゴールドと輝いているわりに、
知っているところをいつもぐるぐると
運転したことしかなかったので、
これは私にとっては超一大事なことでありました。
でもイギリスにきてもうすぐ3年が経つというのに、
いつもピリップに頼っていてはまずい。。。。
しかもプラス1名になると、もっといろんなところに出かけていかなければいけないだろうし。
これはいいチャンス。と思って。
いつもは助手席でぼけっと乗っているだけなので、ナビも聞いてないし、道の標識ももちろん
スルーで。だから、、、緊張したよーーーーー。
でも、無事にいってこれたー。ほっ。
しかもY-こさんのおうちがまた、ため息もの。
なるほど。やはり素敵な人は素敵な家に住んでいるんだなあ。
f0231288_1372536.jpg

f0231288_1381868.jpg

一人一品持ち寄りパーティだったんだけど、ほんとにみんな料理上手です。
どれもおいしかった。
女子が集まるとなんであんなに時間が早くすぎてしまうんだろうね。
楽しいひと時でした。
これをスタートにじゃんじゃん運転していこうと思います。

だからイギリスに住んでる近郊の皆さん、私を呼んでくださいー!笑

話は変わって、最近アーさんがおもしろい行動をするんです。
たとえば、散歩にいっていつも森なんかにいくと木の枝をみつけて口にくわえて走ったりするんだけど、この前はレンガを加えて何をするかと思えば、土を掘ってその中にれんがを埋めて
鼻で土をかぶせて隠したり。
おとといは庭に放してしばらくして、どこにいるかなぁと2階の窓から覗くと、いない。
あれ?どこへいっちゃったんだろう?
とよくよくみてみると。なぬっ?。。。。
f0231288_1392013.jpg

花壇にすっぽりとはいって気持ちよさそうに寝ている。。。zzz
f0231288_1395946.jpg

これには写真をとらずにおれませんでした。
どうやら土を掘っていたもようで。
最近、アピールしまくってます。

まだまだやんちゃな3歳のアーさんと夫婦ともども今年もよろしくお願いします。
[PR]

by comfylifeinbriton | 2011-01-02 01:47 | ホリディ