ハーフタームあれこれ。②

後半です。
明日からもう学校なのかー!!!
いや、起きれるかな。。。
1時間でも長く睡眠がとれるだけで体がぜんぜん楽だなあと思って。
でもやっとイギリスも日の出が早くなってきたので、よかったよ。
冬はもう、朝8時でも薄暗くてベッドからでるのがどれだけ困難だったことか。。。。
日もながくなってきたし、いいかんじだぞー。

さてハーフターム後半。
水曜日はNuneatonというところのファームへ友人のHちゃんと子供たちでいってきました。
晴れてくれればよかったのに、天気はあいにくの雨。。。そして寒い。
f0231288_5542193.jpg

ここにとてもブサイクな豚がいるんだけど。。。この子です。
f0231288_5562054.jpg

フィリップと友人の子供たちがファームでいろんな動物達とたわむれている間、
私とHちゃんは、アンティークショップを覗いたり、ジャムやチャツネを売っているお店に
いったり、雑貨をみたり。
もうすぐ日本へ帰国してしまうHちゃん一家。
いろいろとお買い物に忙しいようです。
今回もアンティークのダイニングチェアーが驚きの値段で、
かなり心を揺さぶられていました。笑
日本ではこれまた驚きの値段でアンティークものは売られているもんね。

そのあと、カフェでお茶でもと思っていたのにカフェは超満員。
仕方なくうちに帰ってお茶することに。
出会いがあって別れがあるのはどこにいてもしょうがないことだけど、
さみしくなるなぁ。

木曜日はピリップが新しくニワトリ小屋をつくるというので、お手伝い。
我が家のニワトリ達も去年のクリスマス時期の大寒波で
お腹をへらしたミスターフォックス氏にすべて襲われて、今はゼロ。
ちょっと春めいてきたのでまた、飼おうかとおもっているんです。
なんてったって新鮮な卵だから。
大きさも買ったものとは比べ物にならないし。
こんな感じでしあがりました。小屋も前よりも半分のサイズで。
f0231288_5572882.jpg

さあ、あとはニワトリさんを待つばかりです。
この日はとてもあたたかくて、庭の花もさきはじめました。
f0231288_5584112.jpg

f0231288_55913100.jpg

この人も気持ちよさそう。。。
f0231288_5594916.jpg

金曜日は近くのHOPWASの森にアーさんとご近所に住むAさんの子供たちと
お散歩。
きもちよかったです。
そして昨日は、ESOLのコースに通っていたころからお茶のみ友達のダニエリと
女子トーク。

今日はさすがに休養だ。とおもってなーんもしませんでした。
食べて、寝て、食べて、寝た。
明日に備えていまからお風呂にはいってねまーす。
[PR]

by comfylifeinbriton | 2011-02-28 06:00 | ホリディ

ハーフタームあれこれ。①

ただいまハーフターム(中休み中)です。
1週間のおやすみ。。
今回のハーフタームは毎日予定がはいっていて、
あっというまに木曜日まで終わってしまった~
でも、久々にいろんな人に会えたのでよかったです。

先週の土日はピリップの友人カップルがロンドンから遊びにきてくれました。
ジェイソンとエミリー。
この前あったのは2010年のニューイヤーだからもう1年も前。
私、このエミリーが大好き。
イギリス人で感性があうと思ったのはこのエミリーが二人目。
いっつも笑っていて、のんびり、いろんな話ができる。
今回も男性陣はサッカーの試合を見にでかけていき、
私とエミリーはうちで、ぺちゃくちゃガールズトークに花がさき、
ファッション誌をみてあーだこーだ。
そのあとはかもめ食堂をみて、ま~ったり。
こういう時間の過ごし方って、昔からの友人と会ってるような感じ。
居心地がよーい。

夜はみなで鍋をつついて。おいしかった~
いつも二人で囲む鍋も4人いれば雰囲気もでます。
またベイビーが生まれる前にロンドン遊びにいきたいなあ。

bumpプレゼントでかわいいドミノもらいました。
やっぱり木でできてるのって温かみがあってかわいい。
f0231288_5373338.jpg


そういえば、クリスマスに友達からニットの本をもらった。
すーっと編み物した~いっていってたのを覚えていてくれて、
これを見てスタートして!って。
せっかくもらったから、何かはじめよう。
娘のアガタがもうすぐ1歳だからアガタにマフラーを編んだ。
かわいいじゃなーい。
f0231288_539337.jpg

そして月曜日持っていったらすごーく喜んでくれた。
今週末からポーランドに遊びにいくからPERFECT!!
マイナス11度らしい。。。
しかもアガタにすっごく似合ってた。
自己満足。うひょ。

火曜日、バーミンガムへおでかけ。
友達と待ち合わせして、ぶらぶら~ウインドウショッピング
もう春物になっていて、かわいいんだ。
やわーい、あわーい色のふわふわした生地とか、
マリンな感じとか。
二人で、おおっ!今春はけっこう服かわいいじゃん。
何か最近の80'sのブームにまったく乗り切れていなかった私。
ようやくいいかんじなモードですが、お腹がぽっこりで
着るものがいよいよ、限られてまいりました。
友達はかわいいパンツやらヒール靴やらお買い上げ。
かわいかったわ~

後半に続く。
[PR]

by comfylifeinbriton | 2011-02-25 05:41 | ホリディ

♥ ♥ ね

月曜日はバレンタインデーでしたね。
我が家はもう、というか私が二月ののっけからのイベント続きで、
バレンタイン?ふうーん。という感じでした。
しかしながら、恒例のカード作りをひそかにやっていたピリップ。

朝起きたら階段のとこにおいている、ミニバラの花が少なくなってるなぁと
思ってたんです。
そしたらその花びらでカードを作ってくれてました。
次のつぼみがでてきてるから、きらなきゃなんなかったし。だそうです。
f0231288_344253.jpg

本人曰く
♥(ラブ)♥(ラブ)NE
だ、そうで。
いつも、笑えるカードが多いけど、今回はちょっとかわいい。
誕生日と結婚記念日に気合をいれて作ったカードでもういいや。と
思っていた私はバレンタインのカードはつくんなかったんだけど、
寝る前に、ピリップに「今日一日、ずうっとカード待ってたけど届かなかったなぁ。」
と、言われてあわてて「あれ?届かなかった?テレパシーで送ったはずなんだけどなぁ。」
と苦し紛れに言った私。
カードを送りあう文化の無い日本人の私だけど、イギリス人の彼にとっては大切なんだなぁと
思いました。ごめん。。。
来年は3枚、作ります。

久々にカレッジで作ったもの。
最近は月曜日のクラスはpetis four secsと呼ばれる、
フィンガーフードのお菓子バージョンのクラスで、
パーティなどにつかわれる一口サイズの洋菓子を淡々と作っています。
月曜日はタイミングよくバニラチョコトリュフと、
日本でも同じみのLangues De Chat ラングドシャ
あとSable A La Poche というバタークッキーみたいなもの。
なんでフランス語だとこう、すごいものに聞こえるんだろう。
けっこうおいしかったです。
でもやっぱりお菓子づくりは、性格がでるなぁ。。。。

3月の中旬と4月に大きなアセスメントが5時間ずつかけてあるんだけど、
一つにこのpetis four secsがあって、まったく同じサイズで形も、できあがりも一緒の
ものを12個ずつ作らねばならないんだけど、これが難しい。
ちょっと練習しなきゃなぁ。

火曜日は鶉をつかった料理。これもアセスメントの1部であるので、覚えておかないと。

水曜日はいまだに魚料理で。
三種類の魚、レモンソールとサーモン、鱈をそれぞれ違う調理方法で調理して
一つのお皿に盛り付ける内容でした。
f0231288_3412096.jpg

レモンソールは砕いたコリアンダーと塩コショウで蒸し、
サーモンはHOISINソースという海鮮醤と煎った白ゴマで漬けておいて焼き、
鱈は衣をつけて揚げました。
ソースもレモンソールにはトマトクーリー。
鱈にはチャイブとコンカッセトマト、コリアンダー、タラゴンで
バルサミコのビネグレットドレッシングを。
何ら難しいことは何一つないのですが、
いろんなことを同時進行しないといけないから時間がかかる。
いろんなテクスチャーと味のコンビネーションがおいしかった。

明日はなんだろう。。。
おっと、今日は6ヶ月検診。
しっかり心臓の音をドンドン聞かせてくれました。
あと4ヶ月。
何より健康にあわよくばかわいく、するっと産まれてきておくれ~
[PR]

by comfylifeinbriton | 2011-02-18 03:47 | カレッジで作った料理

食の違い。

今月はほんとに、カロリーオーバー気味です。
今週ミッドワイフの24週目の検診があるんだけど、ちょっとおそろしい。。
体重が増えすぎていませんように。。。
お腹がでてきてから、赤ちゃんなのかなんなのかわかんないところが
こわいね。
今週こそは!粗食で。

何度かこの日記にも紹介したポーランド人の友人。
けっこうな頻度で、日本とポーランドの食事を紹介しあっているのですが、
昨日も別の友人宅に8時ごろから飲みにおいでーと誘われたんで
(私はもちろんアルコールフリーです)その前に
「じゃあ、うちでご飯食べてから行こうよ!」
と誘われて、またまたご馳走になりました。

ポーランドの料理って、日本にいたときはそうそうチャンスがなかったので、
ロールキャベツとか、ソーセージとか。トマトを使った煮込み料理とかのイメージなのですが
いやいや、これがヘビーなんです。
昨日はペイストリー生地をつかったチーズとハムのピザ。
豆とコーンとピクルスのディルマヨネーズのサラダ。
ミートボールにまたまたチーズがかかって、それにたっぷりソーセージのはいった
トマトソース。サイドにスモークハムやパテ。
と、まあまあすごいカロリーと塩分です。
冬は特に寒いポーランドだけあって、食事も体を温めるようにリッチなティストが
すべて~みたいな。

そのあとにまたデザートがどどどーんと続くから、すごい。
それを彼女達はぺろりんと、なんならデザートを永遠と食べるから、これまたすごい。
食べても食べてももっと、もっと食べてと勧めてくれるのがポーランド流で。
私もピリップもいつも、当分いいね。と帰ってくるんだけどやさしい彼らは
すぐにまた誘ってくれるんです。
楽しい時間をすごすので出向いてしまう私達。

しかし、ほんとに日本の食べ物はヘルシーだわ。
一汁三菜。あっぱれです。
どんなにおいしい他の国の料理を食べても毎日はたべられん!
でも日本の食事はすんなりたべれるもんなあ。
体のつくりにあった食事なんでしょうね。

そのあと、場所を別の友人宅に移して帰ってきたのが夜中2時。。。
いつも10時すぎには就寝している若年寄りにはきつい。。。。
あーだめだなぁ。昔は散々飲んで、クラブで踊り明かして次の日、二日酔いで
学校があっても仕事があっても平気だったのに。
もう12時すぎたら思考回路が停止してお酒のんでなくても
体がしんどい。
今日は朝目覚めて、水の中にはいって体を塩抜きしないといけないんじゃないかと
おもうぐらいにぼてぼて。
注射器でちゅーっと吸い取ってほしいです。いやほんとに。

今週は絶対もう、食べ過ぎないぞ。
今からアッさんつれて散歩にいってきます。
[PR]

by comfylifeinbriton | 2011-02-13 22:17 | 日々のこと

おいしい1週間 ② サカナ★サカナパーティ

さかのぼるは前回Yさん宅でのランチにお呼ばれした時のこと。
Yさんの友人がコーンウォールから新鮮な魚を取り寄せることができるといった話題から、
日頃、新鮮な魚に飢えている私達、すぐさま「それやりたぁーいっ!!」と盛り上がって
念願のサカナパーティが実行されました。

前の日にならないと何がとれるかわからないので、
とりあえず1人1品ずつ持参で!とはじまった会。
Yさん宅にお邪魔すると、「おさかな届いてるよーっ。」
皆でどきどきしながら、開けてみると。。。。
あらま、びっくり!!!
イギリスに、こんな魚介類がとれたのか!!?と思うほどのすばらしい面々。
まずはホタテ~。
f0231288_21164777.jpg

こちらにはエイのひれ、鰊、アンコウ、アン肝、鯖。カニの身とかにみそ。
f0231288_2117326.jpg

そして初めて見た、Wrasseというベラ科?の魚。
f0231288_2118352.jpg

イギリスといえばこれ、鱈も1匹まるまる、どどーんと!
f0231288_21183436.jpg

私が住んでいるところは近くに海が無いため、お刺身にできるような新鮮な魚を
ゲットすることは非常に難しく、たまにバーミンガムのマーケットにいっては刺身に
できそうなものを買って食べたりしていたけど、こちらでは基本的に、魚は火を通して食べる
のが主流のため、マーケットでさえもちょっとあやしい。。。

だから最近はあきらめモードだったんです。
でもやっぱり日本人!新鮮な魚をお刺身で食べたいっ。。。

同じ想いを抱えた、総勢7人のジャパニーズLadysが集まって、調理スタート。
びっくりするほどみな、動く、しゃべる、動く!
おいしいものが目の前にあるというのでテンションあがりっぱなし。
みんなでわいわい、料理するってなんて楽しいんでしょうか。

ホタテとWrasseは刺身に。このラスという魚はAさんいわく、
煮ても焼いてもまずいけど刺身で食べるとおいしいと。
なんと、日本人向けの魚であろうか!!!
そして鱈も刺身にするとおいしいということで刺身に。
そしてアラも潮汁に。
エイのひれは煮付けに。

あとのお魚はみなでわけて持ち帰りにすることにしました。
こんなにたくさんお魚があるとは思っていなくて、しかもみな1品ずつ持ち寄りだったので
まぁまぁ、豪華なランチ会となりました。
f0231288_2119296.jpg

f0231288_21201472.jpg

なすとオクラの揚げびだし、炊き込みごはん、春巻き、コロッケ、わかめとホタテときゅうりの和え物、ふきのとうのお味噌や、昆布巻き、おいしいお漬物、北海道の農家の人からの新米まで!!
私はデザートにライムとレモンのムースを。
テーブルに並びきらないほどのごちそうです。
きゃあきゃあ言いながら、ランチがスタート。
まずはお刺身。。。。。
ううううううーーーーーんんっ。
と誰もがうなる。うなりっぱなし。
ホタテは甘くて、ラスは鯛のようなしっかりした食感。鱈も臭みがなくなめらかであまい。
新鮮な魚って。。。こんなにおいしかったんだね。。。
煮付けも、潮汁もそれはそれはおいしかったです。
どれもこれも、にんまりするおいしさ。
もくもくと食べ続ける7人衆。
おいしいと、うまいと、何度つぶやいたことでしょう。
食べて、しゃべって、笑ってほんっとに幸せな時間でした。

みんなのチームワークと、オーガナイズしてくれたAさんとKさん。
ありがとうございますーーーっ。
またこれは定期的にやりたいねと、次回の決行も約束して
お腹ぱんぱんで、帰りました。

かえってきてから、鯖をしめ鯖に。
三枚におろして、塩をふって置いておき、
f0231288_21212044.jpg

キッチンペーパーで塩と魚からでた水分をふき取って、薄皮をはぐ。
お酢とみりん、昆布、オレンジやライム、レモンなどの柑橘類があれば
ジュースをいれるとまろやかになっておいしいです。
今日はレモンとライムを使いました。
その甘酢の中に鯖を投入して冷蔵庫で好みのつかり具合まで。。。
f0231288_2122162.jpg


私は中が少しピンクぐらいが好きなんだけど、いつもつかりすぎてしまいます。
今日も少しつかりすぎた?

次の日即席で鯖寿司をつくりました。
それようの昆布がないから真ん中にとろろ昆布をはさんで。
もう少ししっかりとなじまして、押し寿司にしたらよかったかな。
でも、おいしかったですぅ。
簡単にできるので、新鮮な鯖がはいったらぜひ。
そんなこんなで、かえってからも二度おいしいサカナ☆サカナ会でした。
[PR]

by comfylifeinbriton | 2011-02-06 21:24 | イギリスのおいしい

おいしい1週間 ① Purnells Restaurant

いやいや、今週はおいしいものを食べすぎてます。
でもまぁ、めでたい1週間だからしょうがないと言い聞かせて食べてるんだけど。
31日のフィリップのBD、2日の結婚記念日、そして4日の私のBD.
きゃー32歳になっちゃったわー。
30代もようやく板についてきました。

そんなで、今週私達が食したものをリポートしたいと思います。
まずは。
ずっと行ってみたかった、バーミンガムのオフィス街にある
ミシュランスター★レストラン....'Purnells’
うまいこといけるタイミングがあって、行ってきました。
赤ちゃんが産まれたら、二人で外食することもなかなかできないから今のうち!
といろんな友達にアシストされて、それもそうだなと。
平日の午後でしたが、周りはビジネスマーン的な人たちで満席。
予約必須です。

内装はモダンな感じの、黒がベースのシックな色調で、大きなイエローグリーンの照明が
きいてました。
意気込んでいったけど、わりとカジュアルなかんじでほっ。
写真もばっちりおさめました。
おっとこまえのフロントスタッフが一名。。かっこよかったです。うひ。
頂いたのはこちら。
Amuse Bouche
'vichyssoise mouse foam-truffle-japanese rice puff'
f0231288_721124.jpg

このビシソワーズのフォームムースがすごく軽い口当たり。しっかりと濃厚な味わい。
トリュフの入ったチーズ?とライスパフのクランチィな食感もGOOD!むむむー。
Starter 'Cured and slow cooked mackerel – soya Shitake – Japanese mushroom – wasabi - Mizuna leaves
f0231288_7214873.jpg

この鯖が非常においしかった。まろやかでまったく魚の臭みがない!
日本のフレーバー盛りだくさんな一品。ちょっとしいたけの醤油の味が濃かったかなあ。
わさびもこっちの人に合わせてか、とてもマイルドでした。

後からどうやってこの鯖を調理したのか聞いたら、
さばいてから骨を抜いて塩でしめて、
ラップで丸く包んで真空パック状態にしてから、
バンマリーでゆっくり低温で調理するんだとか。
フロントスタッフもみなが、レシピをしっかりと把握していることにまた素敵度アップ!
Main 'Glazed OX cheek– “fennel” – parsley & bone marrow braised lentils – parsley oil '
f0231288_7222012.jpg

私が頼んだ、メインコース。牛のほほ肉なんだけど、このお肉が超やわらかくって、
ナイフをいれるとたちまち肉が繊維にそってほろほろっと!
フェンネルもローストすると、香りが柔らかくなって、適度に食感も残りおいしいんだなー。
パセリオイルがまた目にもよろしかったです。
フィリップはこちらをセレクト。
’Pan fried Seabream-quinoa- paprika purée-crayfish bisque'
f0231288_7225415.jpg

おいしそうだったけど、ちょっと物足りなさそう。。。笑
Desert 'Apple parfait – vanilla poached fig– Apple jelly-quince sorbet '
f0231288_7233183.jpg

このデザート。。。。一番ワオ!となった一品。
いろんなものが盛り込まれているのに、調和がとれている。
クリスタライズされたオレンジピールやタラゴンのハーブが少量ながらいい仕事をしていて、
すっごくおいしかったです。
フィリップがセレクトしたのは
'chocolate truffle with pistachio creme frache-blackberry sorbet-chocolate crisp'
これはうんうんと、うなってたからおいしかったんでしょう。
f0231288_7241070.jpg


どれもこれもほんっとおいしかった。
これでワインが飲めたら。。。いうことなかったんだけど。
さすがにぽっこりお腹もでてきているので、ワイン!ともいかず。
大満足でした。
プレゼンテーションも、一皿ごとのフレーバーのコンビネーションも、いい勉強になりました。
ひさしぶりに外で食べてテンションのあがった食事。
8コースのメニューもあるみたいだけど、さずがに8コースも食べれないな。。。
来年の2月にまたこれたらいいなぁ。です。
ごちそうさま。
次は昨日、友人宅で開かれたさかな、さかなパーティの模様を!
イギリスにいながらとーーーーーってもおいしい新鮮な魚を堪能してきました。
[PR]

by comfylifeinbriton | 2011-02-05 07:31 | イギリスのおいしい